FC2ブログ
刹那的というか、第六感に頼るというか、いずれにせよ、あまり頭がいいとはとても思えない支離滅裂な売買で、株価が乱高下している。

当道場銘柄もその荒波のなかで激しい動きをしているわけだが、これへの対処について、簡単に。

ヤマウ(推)は前場引け値387▼54(安値引け)。今期業績は、いずれ再度大幅に上方修正が必至だ。1株利益の100円大台乗せもありうる。となれば、PERが3倍台の株価となる400円割れは、どうみても下げすぎ。お持ちの方は、狼狽売りは慎みたい。

DMS(推)は、前日ストップ安寸前まで売られたわけだが、今日は逆に1074△150のストップ(買い気配)高。この株はなお得体の知れないエネルギーを秘めている感じだ。持続。

ナガホリ(推)は320△48で寄って312△40の安値引け。寄付きで少し買った人は、310円以下(言うまでも無いがこの表現は310円を含む)は買い下がり方針で。買い下がりとは、310円、306円、301円といった風に少しずつ買いを入れて置くということである。

10月31日 11時57分記
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/1610-e7dc9c99