FC2ブログ
アメリカ株は、NYダウで20日(金)が185ドル(1.85%)安、23日(月)も現時点で小幅安となっている。為替も1ドル98.73円と円高になっている。つれてCME日経平均先物も14585円と、かなり下げている。ドイツの選挙結果は気にしなくていいだろう。3連休で勘が鈍っている人もあろうから、現状を一言した。

JBR(推)に好材料が出た。
20日、引け後、大京と提携、大京が子会社の大京アステージを通じて提供する「住まいるレスキュー」サービスを、2013 年11 月1日付で一括で受託、提供することとなったのである。20万戸の新規顧客を一挙に獲得したことになる。JBRの生活会員は現在32.3万人というから、20万戸(=20万人とみなしてよかろう)というのは、途方もない数字である。
注=生活会員が何を指すか実は明確には承知していないが、そう大きな誤解はしていないだろう。
加えて、大京は2007年に分譲戸数日本1の座からは転落したとは言え、なお6位前後は維持、2012年の分譲戸数は3130戸である。つまり、今後、JBRは毎年、これに見合った契約を新規に獲得できる可能性が高いわけである(3130戸として、何戸程度契約になるのかは分からないが)。
これは、普通ならストップ高となる材料と思うが、同社は現在、むしろバイノスで株価が動いている会社なので、逆にインパクトはやや弱まるかも知れない。

その、バイノスだが、社長が某氏のインタビューに応じて、微細藻バイノスがインフルエンザに効果と発言したという。
バイノスのHPにはバイノスプロジェクトとして、除染以外でも
色素増感型太陽光発電
バイオマス固形燃料
医薬品原料・サプリメント
飼料(養殖・家畜用)
水田や畑での利用
の5つのプロジェクトがあり、「詳細な情報は、もうまもなく掲載いたします。」となっているわけだが、医薬品原料・サプリメントで、その一端があきらかになったわけである。実は、私は10日ほど前、会社に電話、詳細情報はいつころ掲載されるか聞いたのだが、(当然?)分かりませんのご返事。それで20日、メールで再び質問しておいた。すぐ連休に入ったのでまだ返信はないが、近々あろう。いずれにせよ、HPで5つのプロジェクトの詳細な情報が明らかになるのは、時間の問題なのである。だれも言わないが色素増感型太陽光発電、バイオマス固形燃料で、あっと驚く材料が飛び出す可能性もあるのである。
もはや、バイノスがユーグレナ(ミドリムシ)を上回る超大物であることが、次第にはっきりしつつある。何度変換してもすぐミドリ無視になるのは、こういう将来を暗示しているのかもしれない?

DMS(推)は、20日、引けは650△10だったがザラ場で690円まであり、高値を更新した。四季報巻末の「低PERランキング」で7位。今後の業績上方修正も有望となれば、強気でいいだろう。

日本フェンオール(推)は、外部環境からして、24日(火)は安くなるかもしれないが、そこは仕込み場だろう。いずれにせよ、100株単位なので分けて買い、買いコストがあまり高くならないようにしたい。

9月24日 0時10分

追記=先ほど楽天証券のサイトを開いたら以下の「お知らせ」がある。やけに早いではないかと思いつつ、回答しないと取引停止もと脅すので、不愉快になりつつ、当然「知らなかった」と回答した。

お客様が過日お取引された下記銘柄は、お取引後に当該銘柄にかかる重要事実が公表されておりますが、お客様が当該銘柄の取引を発注する以前に、当該重要事実を知っていたか否かについて、ご回答をお願いいたします。

ところが、後で再度確認したら


回答欄

内容
お客様が 2013/07/02~2013/07/16の間にお取引なさいました下記銘柄につきまして
その後、「重要事実」が公表されております。
   記
お取引銘柄:ジャパンベストレスキューS(2453)
重要事実の内容:夢の街創造員会(株)の株式を取得予定 (2013/07/16 公表)

てめえ!!と、つい乱暴な言葉が出そうになる。最初から「夢の街創造員会」を出すのが常識だろう。言うまでもなく、私は大京のことと思っていたのである。
9.18日だったか19日に、またマーケットスピードが1時間以上停止、HPも短時間だったと思うがおかしくなって、この間全く注文が出来なくなって顧客に多大の迷惑をかけておきながら。お金のないJR北海道じゃあないんだから、もう少しシステム増強に儲けたお金をつぎ込みましょうね。

Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/1561-346622ce