不二サッシ(推)は急落中、JBR(推)も追随するかのように、ここ下げている。
私同様、この2銘柄のウェイトが高い方は,気が気でないであろう。ただ、現在の株価では、ここからはそう心配することはなかろう。

不二サッシは、私の読み以上に大きく下げたわけで、この点に関しては反省しきりであるが、とはいえ、こういうことは往々にしてある(株価はえてして行き過ぎる)ともいえ、もう少し期間を取って、初めて評価できることではあるのである。野村證券に行った大量の株を巡って(貸し株も含め)さまざまな憶測があるが、そういうことに惑わされてはいけない。どういうことであれ、株価は早晩妥当な値段に戻ると考えればいいのである。今の株価は残る第2種優先株の処理まで織り込みつつあるかのような水準である。多少の行き過ぎはあると心得、基本的に戻るとみて、心穏やかに見守ろう。

JBRは汚染水処理対策事業を巡る思惑で、今後大きく乱高下するかもしれない。ポートフォリオ是正の観点からは、大量にお持ちの場合、一部は吹いた所は売るのもいいだろう。基本的には、上記の思惑、9月末の5分割、2013年9月期業績の上方修正期待等から、ここからは反発に向かうのではないか。

前々稿で「四季報から発掘した有望銘柄」を挙げたわけだが、これら銘柄を含めたなかから、近々推奨銘柄を公表する予定である。
それまで待てないという方は、あの中から2~3銘柄を買うのもいいだろう。4勝1敗を標榜する鎌倉雄介なれば、1銘柄だと単純には2割の確率で失敗するが、2銘柄なら最悪でも1勝1敗、3銘柄なら2勝1敗にはなるだろうから。どうしてもという方のために無理やり3銘柄を選んでみた。

4228 積水化成品=防水性複合発泡シートというのが、結構大型有望商品なのではないか。調べてみることをお勧めする。
6287 サトーHD=すでに紹介済みの銘柄だが「四季報から発掘した有望銘柄」にも入れるはずを忘れた(後で追加します)。ここ大きく上げているが、この動きに付きたい。2139円高値更新とみる。
6870 日本フェンオール=今期業績が四季報予想程度になれば、時価は超割安。

9月17日 0時14分記
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/1555-e8fb578d