最近は相場が強くて、売るとさらに上げることが多いこともあって、私も、銘柄の入れ替えは、かなり頻繁・機敏にやるのだが、売る銘柄も一部は残すことを一段と徹底させて来た。その結果、保有銘柄数が増加、80銘柄くらいになっている。このため、マーケットスピードでは4画面を見ないと、全銘柄の株価が見られない。加えて名証銘柄(日本商業開発)はマーケットスピードではだめで、楽天証券のサイトに行く必要がある。

立会い時間も、昔は3時であらかた終了だったのに、今は大証に加えJQも3時10分までになったので、3時からの10分間で形勢激変も珍しくなく、かつ名証は3時30分までと来ている。

そして、ここに来て決算が続々発表されており、これがまた一筋縄でいかず、対応に悩まされる。

まあ、このように、何やかや大変なわけだが、相場は堅調、パフォーマンスもいいわけだから、贅沢は言わず、気持ちも新たに、今後の相場に臨むとしよう。

【出遅れ妙味株】
5.09付けで6銘柄を挙げたわけだが、これのアフタケア。

日立造船=なんと5.09日引け後発表した決算が、経常利益で大幅減益予想(営業利益は大幅増益予想)で、10日、158▼6と大幅安となった。これで大幅高はやや期待薄となったが、外部環境等からして、そう悲観することはない。投資効率的にみて、他の銘柄の方に行きたいので、165円から170円程度で、他の銘柄にチェンジしたい。

SECカーボン=順調に発進。円安メリット大で、ここから大きいとみる。

ノザワ=10日11時に好決算を発表。307△24まであって引けは290△7。307円高値更新の可能性も十分あるとみる。ただ、こうした小型株は、下げるとはやいので、あまり欲張らず機敏に対処するのが肝要。

ロブテックス=5.09日に222△50のストップ高。これが高値となった可能性もある。10日10時に決算発表。微妙な内容。どう対処するかも微妙。

システムリサーチ=順調に上昇中。10日引け後、決算発表。経常利益は前期は期初予想に届かなかったが、今期予想は5割強の大増益で四季報予想も大きく上回る。月曜、大幅高が期待できよう。

インヴァスト証券=順調に上昇中。10日、自社株買いの規模拡大を発表。発行済み株式の3.11%から7.11%へ拡大。また2013.3月期、900円から3000円への増配も発表、業績も好調であり、月曜、そしてその後も大幅高必至か。

【日本社宅サービス】
ビッグニュースがあるのだが、何の反応もなし。誰も知らない?誰も持ってない?
10日、15時30分、2013.6月期3Q決算発表、通期経常利益予想を2.21億円から4.57億円に大増額修正。月曜は695△100?

ショーエイの決算(5.10日16時00分発表)はいまいち。
ただ今期予想売り上げは155億円(四季報予想145億円)だった。3.16日付けで、
>155億円~162億円程度とみるのが、妥当だろう。
としている。

5月12日 22時33分記
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/1394-9917e0cd