8876 リロ・ホールディング(東証1部)
株価=4025△185(03月015日終値)
出来高=107000株(03月015日) (売買単位=100株)
2012年05月15日=1922円~4065円=2013年3月15日(年月日=年初来安値~年初来高値=年月日)
自信度=☆☆☆
推奨度=☆☆☆

リロHDの株価は、15日、急伸、連日の昨年来高値更新となった。これは14日、引け後に今期業績の上方修正と増配を発表したためだ。もう少し待ってほしかったところだが、しょうがない。
転勤留守宅の賃貸管理を主力事業に、ほかに企業の福利厚生運営代行、リゾート事業を営むが、これらが、全て好調だ。
2010年10月に、小田急線、京王線沿線の不動産賃貸・管理会社の東都を買収、2013年(2月or3月)には東急東横線沿線の不動産賃貸・管理会社のベスタスグループを買収した。
被買収会社の主力事業である賃貸管理・仲介事業に対し、リロHDグループの約1万社に上る法人顧客基盤の活用で入居率の向上等が見込める。

ただ、私が当社に注目するのは「親の介護に伴う留守宅管理を本格開始」(四季報春号)だ。「引き合い急増」(同)ともあるが、これほど、今の時代の要請にマッチした事業は、めったにあるまい。急速に進む高齢化で、こうした需要が急増していることは、容易に想像がつくが、これを引き受けるところとしては、まず信用が第一だろう。この意味でも東証1部上場のリロHDはうってつけだ。

株価は4000円台に乗せ高値更新中だが、ここ数年を見ても、年々10%超(今期予想は17%)の高成長を続けながら、今期予想実質PER13.8倍(来期予想は当然低下する。経常利益で1割増益とすると実質PERは12.6倍)というのは、超割安だ。

【新四季報・新会社情報から厳選5銘柄】
四季報を読んで、これはという銘柄を、かなり乱暴に、かなりのスピードで選ぶという作業を、例によって14日にやったわけだが、その後15、16、17と私の人生辛かった(藤圭子=宇多田ひかるの母=の歌みたいになってしまった!)のだが、めげずに続けて、会社情報を含め検討を重ね、今ここに、その結果選び出した100くらいの銘柄からの厳選5銘柄(リロHDを含む)をお知らせしよう。

リロHDと、あいHDは、どちらを推奨銘柄にしようか迷ったのだが、あいHDはすでに推奨銘柄にしているので、今回の推奨銘柄はリロHDにしたわけである。

①8876 リロHD(東証1部) 4025△185(3.15日終値。以下同)=推奨銘柄として書いたとおり。

②3076 あいHD(東証1部) 882△19=「カードは金融機関の即時発行機へ展開」と四季報にあるが、折しも、三菱UFJ銀行がカードの即時発行をウリにしたTV・CMをやっている。

③2462 ジェイコムHD(東証1部) 775△6=「新規事業のアパレル業界向け派遣は大手取引先との中期契約を獲得」(会社情報)とある。

④2402 アマナHD(マザーズ) 630変わらず=四季報で2013.12月期経常利益予想は3.0億円(会社予想と同じ)だが、春号で加わった2014.12月期経常利益予想は、なんと6.7億円。

⑤3423エスイー(JQ) 630△29=公共インフラの老朽化対策は焦眉の急。その本命になれる素質。

意図したわけではないが、なんと①から④まで、そろって・・・HDになった。
なお、推奨銘柄は、一応リロHDのみとする。

3月17日 22時27分記
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/1329-b567b1fb