FC2ブログ
円相場の83円台定着?もあって、日本株の出遅れが際立ってきて、今日は全面高となり、日経平均は5ヵ月弱振りに1万円の大台を回復した。

ニフコは11日に付けた新高値をあっさり更新した。ただ、株価の動きをよく見てみると、実は、この株、大して上げていないのである。年初比で20%程度、年初来安値比でも26%程度しか上げていない。加えて、日証金ベースで0.09倍という好取組を考えると、上値は、かなり高いのではという気もしてくる。私は、推奨後、今日まで連続買い乗せている。

リンテックは11日に付けた新高値更新こそならなかったものの、私の重視する終値では10日に付けた1925円を大きく上回った。しこりはなくなったと見ていいだろう。この株の強みは2009年8月に付けた2015円を、まだ更新していないことだ。加えて史上最高益更新見込みのうえ、予想PERも11倍台と低く魅力十分。

私が今日場中(取引時間中)で着目、買ったのが6268ナブテスコ。ニフコ、リンテックに一脈通じる(株価水準、好業績、好取組)うえ、11日高値にまだ、少し値幅があるからだ。大きく上げたので、推奨株には、とりあえずしないが、状況次第では、買ってもいい。

綜研化学が1020円にあった2千数百株?だったかの、この株にしては大量の売り物をこなし、結局プラスで引けた。なお信頼しきれないものは残るが、相場全般が、このまま堅調に推移するようなら、出遅れが意識され、大きく戻す展開もありうる。

住軽金が後場出来高を膨らませ92円3円高の高値引けとなった。相場の流れから外れてしまったので、見切売りもとしたが、舌の根も乾いてないが、もう少し更正を待ってあげてもいいかもしれない。相場の体温が上がってくれば、こういう株にもみんなの目が向き、そうなれば当然安すぎるということになるからである。

電産トーソクは心配無用。じっくり爆発を待ちたい。

11月18日 23時33分記


Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/132-50920e49