FC2ブログ
銘柄       大納会    大発会   1.16日  大納会比  大発会比
大成建設     286      295    290       〇     ×
信越化学    5230    5400    5390      〇     ×
コマツ      2184    2290    2265      〇     ×
トヨタ       4005    4260    4155      〇     ×
三菱商事    1647    1710    1735      〇     〇
野村HD     486      519     480      ×     ×
三井不     2090     2115     2019      ×     ×

大和小田    209      217     233      〇    〇
パイオラ    1990     2069    2137      〇    〇
住友ゴム   1035      1085    1116      〇    〇
FPG      1086     1147    1152      〇    〇
テノックス    326      346     393      〇    〇
クリヤマ     694      729     821      〇    〇
日信電サ   1065     1058    1097      〇    〇
タカトリ      479      487     477       ×    ×
 
注=〇、× は、大納会比・大発会比で、各銘柄の1.16日株価が、上昇しているか下落しているかを示す。

この相場は、外国人主導相場だといわれる。そして主力大型株や日経平均採用銘柄が、景気よく値上がりしているかのような解説がよく行われる。本当にそうかを検証したのが、上記の表である。
1.16日の日経平均は、大納会比+2.0%、大発会比-0.8%である。
表の上段=主力株は、ほぼ日経平均連動の騰落率を示している。
一方、当道場銘柄は、タカトリが冴えなかった以外は、抜群の値動きだったことが分かる。言うまでもないが、当道場銘柄は最近の推奨銘柄をアトランダムに選んであり、都合の良い操作は加えたりしていない。

私の銘柄選択がよかったためか、小型株全般が大型株に比べパフォーマンスがよかったのか、十分検証していないが、いずれにせよ、当道場銘柄が主力株よりはるかにパフォーマンスがよかったことは、明白だ。単に 〇、× を見るだけでなく、その中身=騰落率もよくご覧いただきたい。

1月16日 20時47分記
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/1250-96e45446