12日の相場は、実質堅調だった。すなわち、日経平均こそ13円安とわずかに下げたが、TOPIXは718.32△4.37、単純平均も高く騰落銘柄数も値上がりが多かった。日経平均の下げは、ひとえに、ファストリ、ソフトバンクの暴落のためで、この2銘柄を除くと、日経平均も上昇だったのである。
主力の輸出関連中心に上げ、小型株には軟調なものも多く、2部、JQ、マザーズはそろって値下がりだった。

ソフトバンクの株主数は26万名余。ちなみに東電は70万名弱。ただし1単位、ソフバンは29万円弱(11日時点)、東電は1万円強(同)なので、株式市場的には、ソフバンの方が、圧倒的に存在感は大きい。
そのソフバンが2395▼486と暴落したわけである。暴落の理由は、もちろん、アメリカの携帯電話会社2社を2兆円前後で買収かと報じられたからである。こういうニュースの場合、売られるのが一般的であり、売られたこと自体に驚きはない。ただ、これだけ下げるのは、正直驚きだ。気象現象は近年、とみに荒々しさを増し「異常気象」という言葉が死語になりつつあるように私などは感じているが、株価の変動にも、同様なことが起きているのかもしれない。もしそうだとしたら、大口機関投資家等による機械的売買、ネット取り引きの普及が影響していることは、まず間違いないであろう。いずれにせよ、我らも、いつ何時、こういう暴風、竜巻に見舞われないとも限らないことをよく心得、相場に臨むことが望まれる。

当道場銘柄は、引き続き好調だった。

ユニマットそよ風(推)が1118△68まであって1065△15(安値引け)だった。長い上ヒゲを出したのは、多少気にならないでもないが、出来高は前日を上回った一方、10.02日の67700株よりは少なかったこと、空売りが急増していることからして、私は先行き、なお強気である。

ケンコーマヨネーズ(推)は721▼6。この日は食品株がほぼ全面高だったので、この下げはやや異様で、不安を感じる方もいるかもしれない。しかし、前日上げていたこと(他の食品株は前日下げていたものも多い)、高値は7円高まであったように、ちょっとしたことで株価が大きく変動することが、こうした結果を生んだだけとみる。私は、少し買い乗せした。

ソフトクリエイト(推)も1252▼20と下落した。しかしこの程度で一喜一憂することはなかろう。好決算期待(11.01発表予定)。

和田興産(推)は437△6と2連騰。民主党支持率急落中で、消費増税思惑は沈静化しつつあるようにも思われるが、一方で、日銀の追加緩和期待、不動産市況好調、都心地価の上昇傾向といった好材料続出で、ここ東証1部の主力不動産株は値上がりが鮮明だ。こうした流れが2部や新興市場の出遅れ不動産株に波及するのも時間の問題かもしれない。

このほか、ハウスコムが10.10日につけた年初来高値763円に迫り、イーピーミントは急伸。パイプドビッツも反発。

リソー教育は6250円まであって6230△180。もちろん年初来高値更新である。好決算期待があるところに、前日までの下げで、こうした反動高になったとみられよう。決算前下げているようなら持続、大きく上げるようなら一部売却も、というスタンスをお勧めしてきたわけだが、決算発表日がなかなか公表されず、株価は大方の予想とは、恐らくかなり違った推移となった。そして12日になって思わぬ急伸となったわけである。ここでこそ、それなりの株数を売っておくべきだったが、読者諸氏は、どうされただろうか。私は、ごくわずか売ったにとどまる。言うは易く行うは難しである。

こういうことを書くのも、言うまでもなく、12日、引け後発表された決算が、期待外れだったからである。通期業績の上方修正がなかったのは、驚くに当たらない。ただ下期の増配なしは、これまでの会社発言からして、期待外れであり、会社の姿勢に不信感さえ感じる。また中間期の経常利益も予想外だった。売り上げは予想を上回っているのに、利益が付いてこないのは、どうしてか、株主なら当然抱く疑問だが、決算短信には明瞭な説明はなく、ただ「過去最高」とはしゃいでいる(「第2四半期経営成績について」)のは、どうしたことか。
まあしかし、会社を批判していても始まらない。相場に運不運は付き物。月曜は、それなりの結果を覚悟しておこう。

追記=中間期経常利益が予想外に少ない理由、決算短信に分かり難い形ながら説明がありました。これに付いては14日に書きます。

ここに来て、日本では消費が変調を来たしているようだ。世界の景気も変調気味で、のうのうと株式投資などやってる場合ではないような気がしないでもないが、そいう難局を泳いでこそ相場師と気力もわいてくる。はてさてどう出るか。
こうしたことも含め、今後の相場見通し等については、じっくり考えた後、14日夜に書く予定です。

10月13日 22時24分記
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/1138-4a0e8c9f