FC2ブログ
21日の相場は、値上がり銘柄数が900と多かった割りには、日経平均、TOPIXは小幅高だった。新日鉄、コマツ、トヨタ、野村等、主力株の大半が値下がりしたためで、中小型株には、値上がりするものが多かった。

ケンコーマヨネーズ(推)は大量の買い物を集め急伸して始まった。高値765円まであって引けは729△40。東証1部値上がり率11位。前日、年初来高値面あわせまであって引け値は高値更新まであと2円に迫っていたわけだが、ここで私の提唱する「年初来高値吸い寄せ理論」により、高値吸い寄せパワーが働いたとみることができる。
9.20日の稿で
>690円高値更新となると(獲らぬ狸の皮算用)、次の節目としては2011年3月に付けた777円がある。
としたが、もう狸は仕留め、777円も射程に入ってきた。この勢いで行くと、777円は軽くクリアしそうだ。どこで利食うかだが、堅実に行くなら777円前後、常識的には800円直前というところか。ただし、相場は相場に聞くであり、日々の動きの中で臨機応変に判断したい。いずれにせよ、乱高下の激しい相場が続くので、777円前後で売ろうという人も、全部ではなく、一部にとどめるのが賢明だろう。

パイプドビッツは高値は759円まであって安値は663円、結局706△12で引けた。年初来高値870円まであるか、なんとも言えないが、とりあえず私は大半は持続中。

IRJについて、前稿で
>判断は難しいが、まだ、相場は終わってないように思う。
としたが、4600円まであって4450△305と、急反発して終わった。JQ値上がり率15位。

イーピーミントは2590△110の高値引け。JQ値上がり率22位。これで取り上げてから6立会日で340円値上がりした。こうなると2730円高値更新がありそうだ。連日のように上げるので、私も買い乗せ方針なのに、全く出来ていない。月曜日は多少なりとも買うつもりだ。

前田工繊(推)、和田興産(推)は、とりあえず反発した。

9月22日 0時11分記
Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/1114-91146620