fc2ブログ
20日の相場は、前日の欧米各国株高、ヨーロッパの金融不安後退を受けて、ほぼ全面高となった。

当道場銘柄も軒並み高となった。

CDS(推)は3連騰で5月31日以来となる14万円台回復となった。18日に出来高を増加させて反発、20日はさらに、その2倍近い487株の出来高だった。年初来高値163400円を付けた前後のピーク時の出来高は3225株。この高値更新のためには、出来高が、なお大幅に不足している。6月の配当権利付き最終は26日、権利落ちが27日、ここに向けてなお一段高の公算大だが、どこで売るかが思案のしどころだ。

UBIC(推)も、これまでのもたつきが嘘のように6600△300と急伸した。ここからが正念場だが、ここでまたもたつく可能性もあるが、いずれにせよ、この銘柄は、この程度では終わらないという確信を持って、対処したい。7万円台乗せからが本番だろう。

リソー教育、IDEC、マーべラス、滝沢鉄工、レーザーテック、アドテックなど高利回りの妙味株として取り上げた銘柄も、そろって上げた。

この中では、すでに何度か書いているレーザーテックのほか、IDECが、面白そうだ。私は20日、かなり仕込んだ。注目点は高利回りのほか、LEDの好調がある。得意の制御機器と組み合わせて拡販を図る。また6月15日に677円の年初来安値を付けて出直ったばかりという、大底圏の株価(707円)も魅力だ。

6月21日 0時47分記

Secret

TrackBackURL
→http://kamakurayuusuke.blog134.fc2.com/tb.php/1012-f49967da